[感想]ひなこまち/畠中恵

4104507164

ひなこまち
畠中 恵 著/新潮社
お薦め度:★★★☆☆

身体は弱いが知恵に溢れる若だんなの、お悩み相談室!?ズレてはいるけど頼りになる妖たちも、ほんとはみんな困ってる?大人気「しゃばけ」シリーズ第11弾。


気軽に読める安心の面白さ

「ろくでなしの船簞笥」「ばくのふだ」「ひなこまち」「さくらがり」「河童の秘薬」の5編からなる連作短編集。

ひょんなことから若だんなが手にした『お願いです、助けて下さい』の文字の書かれた木札。この木札が5つの作品をゆるく繋いでいます。

シリーズもすでに11弾なので、登場人物たちのキャラはしっかりと確立されていて、どの話も安心して読むことができました。鳴家(やなり)の愛らしさ、佐助と仁吉の頼もしさ、若だんなの純粋でまっすぐな性格……、彼らの行動のひとつひとつが、作品をさらに楽しいものにしています。

ただ、気軽にさくさくと読める反面、心にすとんと落ちてくる「何か」が少し足りないようにも感じました。

何も考えずにただただ楽しく読書をしたい、そんな気分の時にはおすすめの一冊です。